著作権実務者養成講座「著作物性」

本年も、日本弁理士会 著作権実務者養成講座「著作物性」(2019年9月4日)の講師を担当いたしました。
本講座は弁理士向けの非公開講座(しかも受講動機の記載して抽選に当たった人のみ)であり、演習問題方式なのでテキストをまた使う可能性があることを考えると、まだこちらで公開することは致しませんが、すでに受講して頂いた方などははこちらのお問い合わせページから請求して頂ければ、別途メール等でお送りいたします。

平等院の鳳凰堂のジグソーパズル事件

世界遺産の平等院が、鳳凰堂の無断撮影をした写真をジグソーパズルの絵柄に使用されたことに対し、ジグソーパズルの販売差止等の提訴をしたそうです。 この事件に関しFacebookに記載した内容を転載しておきます。[…もっと見る]の先には『物のパブリシティ権』に関してもコメントしてあります。

“平等院の鳳凰堂のジグソーパズル事件” の続きを読む

「日本版フェアユース」 in 情報処理技術

第196回通常国会において成立した「著作権法の一部を改正する法律」 の施行期日が平成31年(2019年)1月1日に迫っていますので、 「人工知能(ディープラーニング)」「リバースエンジニアリング」「解析用データベース」 など情報処理技術に大きく関連する新30条の4について少し解説しておきたいと思います。

“「日本版フェアユース」 in 情報処理技術” の続きを読む