シーサーとプーマのパロディ商標事件

最近、Facebookのページも作成しました。簡単な内容であれば単に埋め込み機能でこちらにも掲載しておくことにします。混同を生ずるおそれがあるか否かよりも、公序良俗に該当するか否かの方が重要であるようにも思います。